事務員求人の掲載はIndeed!

 

比較的に応募を獲得しやすい事務員の求人。
あなたの会社では、
一回の掲載期間にどのくらいの応募を獲得していますでしょうか?
求人を出す媒体はたくさんありますが、
応募を獲得できるなら次に見るべきは費用対効果です。

Indeed以外の媒体ですと、掲載期間での支払いや求人数での費用変動、
紹介手数料など最終的な費用が高くなる媒体がほとんどです。
しかし、IndeedはWEB広告と同じように「クリック単価制」ですので、
求人内容を見られた回数だけ費用が発生します。

現在「事務員」の求人はクリック単価、応募単価共に安く推移しております。

Indeedでの「事務員」求人掲載の良さは費用だけではありません。
それは求人広告数による費用変動がないという仕組みを利用して、
経験者・未経験者・マネージャーなど同じ職種でも役職別に求人を増やすことができるという点です。
応募を獲得しやすい「事務員」ですが、人数も欲しいが即戦力も欲しいという場合に他の媒体でこうは行きません。

以上のように、「事務員」を募集されている企業にはIndeedがとてもオススメです。
他媒体で応募は来るが費用面で悩まれている方は、一度Indeedでの求人掲載をご検討してみてはいかがでしょうか。

弊社はIndeed正規代理店として、様々な求人を運用しております。
取引実績800社を超えるマーケティングノウハウで、求人を分析し改善を図ります。
求人でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

 

 

<著者>

Kazuki inomoto

大学卒業後、K2コミュニケーションズに入社。。
趣味は写真撮影と海外ドラマ視聴。 WEB全般の知識を会得するため、日々猛勉強中。
デジタルマーケティングコンサルタントとして、 インディードとWEB広告全般を運用中。

関連記事

  1. 採用コストは最低でも30~50万円必要

  2. 問い合わせ急増中!~介護福祉業界~

  3. 京都府×Indeed

  4. アルバイト採用にはインディード

  5. 「愛媛県」×「Indeed」

  6. indeed検索されやすい求人を作るコツ

  7. Indeedへの求人掲載方法

  8. Indeedに掲載期間はあるの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブページ