仕事探しはIndeed♪

 

あのCMでIndeedの知名度は、かなり高くなりました。

CMを見て、Indeedでの求人掲載をしている企業もかなり増えました。
これだけ認知度が高くなったIndeed、今では求職者の60%に利用されています。

Indeedでは中途採用、パート、アルバイトまで数多くの求人が掲載されています。
60%もの求職者が利用しているため、今まで求人雑誌やお店の貼り紙でしか
見つからなかった求人がIndeedによって大多数の求職者の目に触れるようになります。
ですので、Indeedでは応募に至る見込みのある求職者の母数を増やす事が可能なのです。

この記事を読んでいただいているオーナー様や店長様の中で、
既に無料掲載をしているといった方も少なくないでしょう。
無料掲載はランダム表示です。
常に目立つ場所に表示される有料掲載と比べ見てもらえる頻度はかなり少なくなります。
本気で採用したいなら、目立つ場所での求人掲載を確保できる有料掲載がオススメ。
有料掲載でより多くの求職者に求人を見てもらいましょう。

弊社ではIndeed正規代理店として、様々な求人を運用しております。
取引実績800社を超えるマーケティングノウハウで、求人を分析し改善を図ります。
Indeed 掲載でお悩みの方は是非ご相談ください。

 

<著者>

Kazuki inomoto

大学卒業後、K2コミュニケーションズに入社。。
趣味は写真撮影と海外ドラマ視聴。 WEB全般の知識を会得するため、日々猛勉強中。
デジタルマーケティングコンサルタントとして、 インディードとWEB広告全般を運用中。

関連記事

  1. 直接投稿?クローリング?

    「直接投稿」と「クローリング」、掲載方法どちらがいいの?

  2. 不動産業界の求人もインディード!

  3. indeedの勤務地設定

  4. 静岡県×Indeed

  5. 山口県×Indeed

  6. 採用コストは最低でも30~50万円必要

  7. 実例紹介~他媒体からIndeedへ~

  8. covid19

    コロナ禍での採用活動にもIndeed

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブページ