IndeedはPCだけに出すべき?それともPCとスマホ両方に出すべき?

Indeedへのアクセスの85%はスマホからです。
一般的にはスマホとPCの両方にきゅじんを掲載するのがいいのですが
中にはPCからだけ応募があるケースがあります。
それを見極めるのは 管理画面のアナリティクスから
PC vs モバイルスポンサーで確認しましょう。

グーグルアナリティクスなどで解析されている方はGAで確認されたらいいと思います。

アナリティクス

難しい職種である侍業などはPCだけに配信する場合がいい結果が出る場合がございます。
データを分析しながらPDCAを回すことをオススメします。

関連記事

  1. 応募単価が4ヶ月で半額に!その秘密を大公開

  2. 運用担当者直伝~掲載位置を高める施策~

  3. 直接投稿?クローリング?

    「直接投稿」と「クローリング」、掲載方法どちらがいいの?

  4. K2コミュニケーションズの運用。~他社とは違う本格マーケテンング~

  5. 2種のどちらか

    Indeed 応募の種類

  6. 紙媒体からIndeedへ

  7. Indeedの利用で採用活動のコストダウンを!

  8. ATS(Applicant Tracking System)採用管理シ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブページ