パチンコ店経営者様必見  Indeedの求人効果

パチンコ店のホールスタッフの求人にお困りではございませんか?

これからの求人はインディードにかぎりますよ!

そもそも、なぜそんなにIndeedとみなさんが言っているのか!?

Indeedのすごい所は、あらゆる求人媒体よりもユーザー数が圧倒的に多いことです。

 

今回はK2コミュニケーションズでも応募を多く獲得しているパチンコ店を例にして説明していきます。

 

実例1  パチンコ店のホールスタッフ

地域    兵庫県

使用金額  15万円

配信期間  1ヵ月半

応募数   4件

応募単価  37,000円

 

 

実例2  パチンコ店のホールスタッフ

地域    愛媛県

使用金額  10万

配信期間  1ヵ月

応募数   10件

応募単価  10,000円

 

※メールベースの応募数で電話応募は含んでおりません。

 

インディードの応募獲得単価はおよそ3万円~5万円といわれています。

 

 

兵庫県の求人はK2コミュニケーションズの「初回限定お試しプラン」をご利用いただきました。初回限定お試しプランは約2週間~2ヶ月間で広告費15万を消化するプランで、今回は約1ヶ月半の運用で4件の応募を獲得し「採用できた!」というお言葉をいただきました。

 

最も効果を発揮した愛媛県の求人は「スタンダードプラン」をご利用いただきました。

スタンダードプランは1ヶ月10万円のプラン(※3ヶ月以上のご契約)です。

こちらはたったの1ヶ月で10件の応募を獲得し、応募獲得単価1万円で運用ができました。

 

どちらの求人も最初から応募が獲得できていたわけではありません。

求人のタイトルの変更や求人内容の変更のご提案をさせていただいた結果、応募を獲得することができました。

 

 

変更点の例をひとつ挙げましょう。

掲載当初は「ホールスタッフ」だけでしたが、

2週間程度経過後「パチンコ店のホールスタッフ」と変更させていただきました。

 

「パチンコ店のホールスタッフ」の求人を出すのに、

ただ単に「ホールスタッフ」と書くだけでは何のホールスタッフかがわかりません。

求職者はもしかすると飲食店のホールスタッフと勘違いするかもしれません。

 

飲食店のホールスタッフのバイトを探している求職者が、

「ホールスタッフ」と書かれたパチンコ店の求人票を見ても応募には至りませんよね。

 

「パチンコ店のホールスタッフ」と変更後効果が現れ始めました。

 

もちろん応募を獲得するためには求人票の内容を詳細に書くことが最も大事です。

そちらも弊社では随時ご提案させていただいております!

 

求人にお困りのパチンコ店経営者様はぜひ一度ご相談ください。

 

 

<著者>

suzuka sakamoto

大学卒業後、総合広告代理店でデジタルマーケティングコンサルタントとして勤務。
求人に悩みの企業様にIndeedを提案しています。
デザインセンスはピカイチ。
愛媛県出身。
趣味は飲み歩き(ビール党たまに日本酒に浮気)

関連記事

  1. アルバイト採用にはインディード

  2. インディードだけで終らせない!リマケで更なる採用促進

  3. 紙媒体とネットではどっちが有効??~変わりゆく求人~

  4. Indeedはクリック課金制

  5. Indeedは応募がきにくいのか??~他とは違うIndeedの応募をご…

  6. Indeed Explore for Agency

  7. 運用担当者直伝~掲載位置を高める施策~

  8. 沖縄県×Indeed

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブページ