IT導入補助金で求人CMSを!

IT導入補助金をご存知でしょうか?

中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

ざっくり言いますと、ホームページやシステム開発など新規作成されるものに最大50万円の補助金がいただける制度です。(詳しくはこちらhttps://www.it-hojo.jp/)

IT導入補助金について最近お問い合わせをいただくことが増えてます。

・新しくホームページを作成したい。
・今のサイトをリニューアルしたい。
・採用ページが欲しい。
・indeedに求人情報を掲載したい。

そこでK2コミュニケーションズが開発したIT導入補助金の対象となるツールをご説明いたします

Indeed対応求人特化型CMSサポリク

世界No.1の求人検索エンジン「indeed」に自動的に掲載出来、スマートフォンにも対応した求人特化型のCMSです。人材にお困りのお客様が多い中、採用ページを持たない、採用情報が、簡素化している、他サイトに飛ぶといったお客様が多いです。
しかし、採用ページをきっちり作成すると応募はきます。
この「サポリク」はパソコンを触れる方であれば誰でも簡単に作成、編集、管理が行え、当社もサポートを行います。また、indeedにも自動的で掲載され、採用応募に大きく貢献できます。

次にIT導入補助金の申請について簡単にご説明します。
まず、IT導入補助金の申請に対しての条件です。
1:中小企業・小規模事業者であること
2:日本国内で事業を行う個人または法人であること
3:風俗業・性風俗関連特集営業・接客業務受託営業でないこと
4:反社会勢力と無関係であること
5:補助事業を実施することによって5年間で2%以上の伸び率を目標とした数値目標を立てること
6:SECURITY ACTIONの取得
7:IT導入支援事業者を含む「第三者」による総括的な確認を受ける
8:IT導入支援事業者を通じて生産性向上に関わる情報を報告
9:補助金に関わる全ての情報は匿名性をかくほしつつ公表される場合がある
10:経済産業省から補助金等指定停止措置・指名停止措置が講じられていない者であること
11:IT導入支援事業者として登録されていない者

次に事前に準備いただくものが3つあります。
1. 経営診断ツールの入力
2. SECURITY ACTIONの取得
3. おもてなし認証の取得

その後、貴社の申請マイページを作成し、申請となります。

申請に際し、IT導入支援業者(K2コミュニケーションズ)がサポートさせていただき、申請のサポートを行いますのでご安心ください。

このIT導入補助金は申請期間が限られておりますので、詳しく知りたい方はご連絡頂けたらわかる範囲でお答えできるかと思います。

ちなみに公募期間は以下の通りです。

【二次】 交付申請期間:2018年6月20日(水)~年8月3日(金)
事業実施期間: 交付決定後~2018年11月16日(金)

【三次】 交付申請期間:2018年8月下旬~10月上旬(予定)
事業実施期間:交付決定後~2019年1月中旬(予定)

是非この機会に、ご検討ください。

<著者>

Mitsufumi Yoneda

広告代理店歴15年。
今年から拠点を岡山に移し活躍中。
趣味はスノーボードとドライブ。

関連記事

  1. Indeedシルバーパートナーへ!

  2. インディード直接投稿型アップデート!

  3. Google For Jobs

  4. Indeedセミナーを開催しました!

  5. サポリク Google for jobsに対応!

  6. Google for jobs 対応を確認!

  7. Indeed Explore for Agency

  8. 問い合わせ急増中!~介護福祉業界~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブページ