Indeed(インディード)ならすぐに応募が来る? 長期的な掲載で応募獲得へ

Indeedで掲載してみたはいいものの、思ったよりも応募が少ない。 掲載費用に対して、効果はあるのか?本当にIndeedで求人を掲載する意味はあるのか?

 

そう感じている企業は少なくないはず。
ですが、そこでIndeed 掲載を止めてしまうのは、とても勿体無いです。その理由をお話しします。  

まず、Indeedが運用型広告と言われているのはご存知でしょうか? GoogleやYahooなどを用いた運用型広告と同じです。
運用型広告は運用していく中で改善をはかっていき、どんどん最適化していくことが重要です。
indeedも同様 ある期間のデータを基にPDCAサイクルを行うこと。
IndeedもこのPDCAサイクルが重要なのです。    

WEBマーケティングによるPDCAはPlan(目標設定・広告作成) Do(配信) Check(評価) Act (改善) となりますが、

IndeedではPlan(求人作成) Do(求人掲載) Check(分析) Act(改善) となります。

IndeedもWEBマーケティングと同じように分析を行い、求人の改善を行うことで最適化しそれが応募獲得効率UPに繋がります。
このようにIndeedの求人掲載もPDCAサイクルが重要。 求人を掲載してすぐに応募が獲得できないからといって、 短期間で掲載を中止するのはもったいない。
ある程度一定期間掲載しPDCAサイクルが必要な媒体なのです。 自社で求人の分析や改善が難しい場合は、Indeed正規代理店に任せてみてはいかがでしょうか?

プロのノウハウによって、応募獲得効率UPの突破口が開かれるかもしれません。
弊社ではIndeed正規代理店として、様々な求人を運用しております。 取引実績が800社を超えるマーケティングノウハウで、 求人を分析し改善を図ります。Indeed 掲載でお悩みの方は、是非ご相談ください。

 

indeedの詳細はこちら  

 

 

<著者>

kazuki inomoto

大学卒業後、K2コミュニケーションズに入社。 趣味は写真撮影と海外ドラマ視聴。 WEB全般の知識を会得するため、日々猛勉強中。 現在はデジタルマーケティングコンサルタントとして、 インディードとWEB広告全般を運用中。

関連記事

  1. 茨城県×Indeed

  2. 年末年始は掲載すべき?~この時期のIndeed活用術~

  3. Indeed クローリング型掲載で応募が来ないのはなぜ?

  4. 求人広告をより求職者に見せる

  5. 地方求人サイトもIndeed

  6. 「岡山県」×Indeed

  7. なぜIndeedは今最も利用者数が多いのか。~圧倒的SEOの強さの秘密…

  8. indeed直接投稿で応募が獲得できるようになった改善例

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

アーカイブページ